当院での妊婦健診について

当院では分娩ができませんので、お産したい病院が決まった方には紹介状を作成してお産する病院へ移っていただきます。
当院で可能な妊婦健診は妊娠30週までです。

当院は夜間や休日の診察を行っていませんので、当院で妊婦健診を行っている妊婦さんの緊急時の対応は札幌市東区の「札幌東豊病院」にお願いしています。札幌東豊病院は2023年3月まで院長が勤務していた病院です。

出生前診断について

当院で現在行える出生前診断は、羊水検査(妊娠16週から)と妊娠11~13週で行うFTS(first trimester screening)です。院長はFMFの資格を有しております。

2024年4月からNIPT(新型出生前診断)ができるよう、現在申請中です。

院長が行ったNT(頚部浮腫)計測中の胎児エコーの例